FC2ブログ
プロフィール

大嶋裕香

Author:大嶋裕香
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
こども (37)
お客様 (50)
夫婦 (16)
結婚 (9)
ガーデニング (3)
料理 (25)
お出かけ (39)
パン教室 (22)
手芸 (11)
本 (8)
料理教室 (2)
ハンドベル (4)
健康 (8)
こども料理 (18)
ペット (9)

11 | 2019/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
作り、食べ、学ぶ
月曜日、久々に料理教室をしました。メニューは、たけのこ御飯、たけのこの土佐煮、鮭の照り焼き、水菜としらすぼしのサラダ、三つ葉と卵のすまし汁、苺大福です。夫の実家からたーくさん掘りたてのたけのこが送られてきたので、感謝♪ 苺大福は、白玉粉で作りました。

その後、同盟教団の牧師夫人が書いた子育ての本の学び会をしました。求道者の方と毎月している学びです。放蕩息子と父との関係がテーマでした。「ここを聖書研究すると、おもしろいよ~」と勧めると、「是非聖書をみんなで読みたい!」という嬉しい言葉。KGKの聖書研究テキストを使うつもりです。
たけのこ御飯
スポンサーサイト



[2010/05/13 14:49] | 料理教室 | トラックバック(0) | コメント(0)
喜びながら
木曜日は教会のお料理会で講師をしました。テーマはクリスマス料理ということで、ミートローフといんげんのサラダとプチトマトのオードブルを作りました。テーブルコーディネートもしながら、お料理もクリスマスカラーにこだわって作りました。

私がスタッフをしている親子クラスのお母さんたちや友達も来てくれました。普段あまりお肉を食べない小さなお子さんがパクパク食べたという嬉しい報告も聞けました。

今回は二回目だったので全体の流れもわかっているし、この奉仕については、「喜んで、楽しんでできるといいな」とお祈りしながら準備しました。なにせ50人分を作るので、裏方さんもかなり忙しいのですが、皆さんが喜びながらできるように、ということがいつも頭を巡っていました。準備中に「心に喜びを抱け」という聖書の詩篇のことばにも支えられました。

レシピやテーブルコーディネートを考えたり、作ったり、教えたり、食べたりすることが大好きな私にとって、喜ばないわけにはいかないのです(もちろん、産みの苦しみはありますけど)。クリスマスを迎える喜びと合わさって、大波のように喜びが押し寄せてくる奉仕でした。
お料理会
[2009/11/22 03:14] | 料理教室 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード